前へ
次へ

一生に一度だからこだわりたいアイテム

花嫁にとって、結婚式は一生に一度です。
つまり、ウェディングドレスを着るのも、花婿さんやゲストにお披露目するのもその一度きりです。
だからこそプレ花嫁さんには、ぴったりの一着を専属スタイリストが時間をかけて、納得できるまで試着をさせ、提案してくれます。
それはブーケにも及ぶそうで、会場の雰囲気・ドレスの色味・好みからスタイリストが提案してくれます。
ブーケ一つも大切なアイテムで、ドレスや挙式のスタイルによってもあしらい方は変わってくるそうです。
結婚したい、そうした願望を叶えたいゲストへ幸せを引き渡す意味もあり、結婚した夫婦の中には、ブーケを運良く勝ち取った男性が隣にいた女性ゲストに「つきあって」という告白をしたことから結婚した、こうした話しも耳にします。
そうしたことからも、ブーケの作り、持ち手の大切さが伺いしれます。
あしらい方の一つにはクラッチブーケもあり、今人気です。
ギュッと掴むという意味を持っており、ブライダル向けです。

Page Top